admin 29 8月, 2018 0

オナ電

ライブチャット オナニー
私の彼氏は甘えん坊な性格です。彼との出会いは友達の紹介でした。その頃は自分で行きたいところや、食事するところなど決めてくれてとても男らしく、一緒にいてとても楽だなと思っていました。しかし付き合って半年が経つとだんだん彼の本性が出ました。毎日私にメールを送ってきたり、私が仕事で忙しく返事が返ってせないと電話がかかり「どうして電話に出てくれないの、寂しいよ。」などと言ってきます。

そんなある日彼が2週間くらい出張で遠くに行くことになりました。たかが2週間と思っている私ですが彼にはどうやら耐えられないみたいで私に「オナ電して。少しでも君の温もりを感じたい。」などと言ってきます。もちろん、オナ電なんかしたく無い私は断ります。すると彼は「オナ電してくれないなら、今度は会う時たくさん甘えさせてね。」などと言ってきます。正直男らしい彼は好きだったのですが、甘えん坊の彼はちょっと苦手になってきた私は彼を紹介してくれた友達に相談をしました。

「ごめん。そんな人だとは思わなかった。もう1人紹介できる男性がいるんだけど、その人に会ってみる。彼はすごく男らしくて、あいつよりはいいと思うよ。」私は友達の許可をもらって彼氏とまだ別れないままその人に会いました。すると友達が言ってた通りに本当に素敵な男性でした。私は今の彼と別れてその人と付き合うことにしました。もちろん別れる時も色々と別れないでくれと言われて大変でした。
女性のオナニー率
オナニー友達